トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2016.09.22 Thursday】

京都・若狭路・びわ湖ぐるっとドライブ+和歌山奈良も(3-2)

2日目は一気に和歌山まで。
神鍋高原=[r712・r1・R178]=餘部=[R178・R426]=豊岡(京都丹後鉄度宮豊線)宮津=[R176]与謝天橋立IC[宮津与謝道路・京都縦貫道]南丹PA[同左・京滋BP・第二京阪・近畿道・阪和道]岸和田SA[同左]和歌山IC[r145・r17]DASH和歌山[r17]和歌山市[R24]=和歌山

【泊】東横イン和歌山駅東口

【完乗】京都丹後鉄道
当初はのんびり出発予定も、少し早めて餘部まで。新橋梁は2011/10に渡っているが、旧橋梁撤去後に見上げるのは初めて。図らずも普通列車通過タイミングと合致したのもツイていたなと。豊岡駅ではJR橋上駅舎に向かうも丹鉄改札口は以前のまま地上にありまごつくなと…駅前広場での主張が薄い!宮津まで乗り通して完乗…これにて国内鉄軌道営業路線制覇再獲得と。
ここからは一気にドライブモードへ。混み合う南丹PAのフードコートで昼飯とし、小休止の岸和田SAで赤福の幟に驚きつつ、夕方前に和歌山到着と相成った。

【2016.06.26 Sunday】

東日本大周遊(5-3)

3日目はいよいよ北海道新幹線!
八戸(JR-E奥羽本線)新青森(はやて91)木古内(道南いさりび鉄道・JR-H函館本線)函館=[R279]=ハセガワストアベイエリア店=[R227]=J-PLACE函館港町=[同左・r100・r83・r63]=函館空港=[r63・R278・r100]=ハセガワストア中道店=[同左・r347]赤川IC[函館新外環]函館JCT[函館新道]七飯本町IC[r264・R5]=新函館北斗=[r262・r756・R227・R5]=函館(JR-Hはこだてライナー)新函館北斗(はやぶさ30)新青森(JR-E奥羽本線)弘前

【泊】東横イン弘前駅前

【完乗】JR-H北海道新幹線・道南いさりび鉄道

【2016.06.25 Saturday】

東日本大周遊(5-2)

2日目は仙台市地下鉄東西線完乗から一気に弘前まで。
福島=[r310・R13]福島飯坂IC[東北道]仙台南IC[仙台南部道路]仙台若林JCT[仙台東部道路]仙台東IC=半田屋六丁の目店=[r23・r10]=MOP仙台港=[同左・r23]=荒井(仙台市地下鉄東西線)八木山動物公園(同左)国際センター(同左)荒井=仙台東IC[仙台東部道路]仙台港北IC[三陸道]利府JCT[仙台北部道路]富谷JCT[東北道]水沢IC[R4]=水沢競馬場=[同左]水沢IC[東北道]滝沢IC[R4・r129]好摩[同左・R4]一戸IC[八戸道]福地PA[同左]八戸IC[r29・R104・r20]八戸[R454・r20・R45・R102・R103]十和田湖休屋[同左・R454・R102・r109]=弘前

【泊】東横イン弘前駅前

【完乗】仙台市地下鉄東西線

【2016.06.24 Friday】

東日本大周遊(5-1)

昨秋、18きっぷ2枚を使って金沢から函館までの東日本大横断と洒落こんだが、今回はクルマ中心での「東日本大周遊」。契機となった北海道新幹線乗車を軸に当初はシンプルな行程だったのが、あれよの間にいろいろ重なり合って、久しぶりな全4泊5日に。

初日は八ッ場ダム付替の吾妻線を抑えてから福島まで…当初は前橋で野球観戦予定も、諸々で回避して正解だった。
上野(はくたか551)飯山=[R117・R292・R145]長野原草津口(JR-E吾妻線)岩島[R145]長野原草津口[R145]=道の駅八ッ場ふるさと館=[r375・R145・r35・r25・r127・r17]前橋IC[関越道]高崎JCT[北関東道]岩船JCT[東北道]上河内SA[同左]福島飯坂IC[R13・r387・R4]=ニュートラック福島=[同左・R13・r310]=福島

【泊】東横イン福島駅東口2

【完乗】JR-E吾妻線

【2013.06.12 Wednesday】

黒部ルートを越えて−国内鉄軌道営業路線完乗へ

毎年末の「東奔西走」にて、2010年来の懸案となっていた日本の鉄軌道営業路線完乗。残すは立山黒部アルペンルート絡みの富山地鉄、黒部峡谷と立山黒部貫光に…どうしても欅平折り返しがイヤで、関電主催の「黒部ルート見学会」で決めてやろうと思っていたのだが、まさか今年第1回目、3.4倍の狭き門をくぐるとは思ってもみなかった。
というわけで、いざファイナル・アプローチ!
品川(京急本線・空港線)羽田空港国内線ターミナル…羽田(ANA889)富山…富山空港(富山地鉄空港連絡バス)富山駅前

【泊】富山地鉄ホテル

電鉄富山(富山地鉄本線)宇奈月温泉…宇奈月(黒部峡谷鉄道)欅平…〔黒部ルート見学会:欅平(関西電力黒部専用鉄道)欅平下部(竪坑EV)欅平上部(関西電力黒部専用鉄道)黒部川第四発電所前…黒部川第四発電所…黒部川第四発電所前(インクライン)インクライン上部(北アルプス交通貸切バス)黒部ダム〕…黒部ダム(関電トンネルトロリーバス)扇沢(同左)黒部ダム…黒部湖(立山黒部貫光黒部ケーブルカー)黒部平(同立山ロープウェイ)大観峰(同立山トンネルトロリーバス)室堂(同立山高原バス)美女平(同立山ケーブルカー)立山(富山地鉄立山線・本線)電鉄富山…富山駅前(同空港連絡バス)富山空港…富山(ANA892)羽田…羽田空港国内線ターミナル(京急空港線・本線)青物横丁

【完乗】黒部峡谷鉄道・立山黒部貫光・富山地方鉄道

【2012.09.08 Saturday】

18きっぷラス1旅

余り1枚、当初は静岡に行こうと思ったのだが諸事情により方針転換。
銀座(平和交通THEアクセス成田)成田空港1TB(無料連絡バス)同2TB…空港第2ビル(JR-E成田線)成田(同左)我孫子(同常磐線)取手(同左)石岡…南台三丁目(かしてつバス)外之内北…茨城空港(関鉄バス)水戸駅南口…水戸駅北口(茨交バス)泉町1丁目…水戸芸術館…泉町1丁目(茨交バス)水戸駅北口…水戸(JR-E常磐線)勝田…阿字ヶ浦(ひたちなか海浜鉄道湊線)勝田(JR-E常磐線)上野

【完乗】ひたちなか海浜鉄道

【2011.12.03 Saturday】

7ヶ月遅れの『祝!九州』行(3-3)

最終日はいよいよメイン。
博多(さくら405)熊本…熊本駅前(九州産交バス)熊本交通センター(同左)熊本駅前…熊本(さくら543)新八代(JR-Q鹿児島本線)八代…八代=八代IC[九州道]八代JCT[南九州道]日奈久IC=ウインズ八代=[R3]=八代港(天草フェリーライン)松島合津港=[R266・R324・r44・r47・r334]=天草空港=[r334・r281・R324・r308]=本渡港=[R324]=道の駅有明=[松島有明道路・松島有料道路・R266]=三角駅=[R266・R3]松橋IC[九州道]益城熊本空港IC[r36]熊本空港…熊本(ANA650)羽田…羽田空港国内線ターミナル(京急空港線・本線)青物横丁

≪完乗≫JR-C(九州新幹線)
連れは九州新幹線2枚きっぷで川内まで向かい肥薩おれんじ鉄道で北上、当方は連れが残してくれた中九州フリーきっぷの新幹線1回利用券でまずは熊本まで…実は昨日、那の津で関係者の方から情報を小耳に挟んでいたのだが、早速博多BTにて遭遇! なんとこの日からユニバースが営業運転開始。今回は乗る時間こそないものの、タイミング的に熊本でも見られるかなと思っていたら、これがドンピシャ! うーんだいぶ見慣れてきた印象を受けた。
熊本交通センターに行く前にはちょうど行き交うみずほと、これまたレアな新下関行さくらをチェック。戻ってあそぼーいは見られたがA列車で行こうはすれ違いに。熊本までは800系だったが新八代までの1駅はN700系を堪能しJR完乗奪還。B&Sみやざきとこちらもユニバースの都城行をチェックし、八代まで1駅移動。ここからタクシーでレンタカー営業所まで移動し、おれんじ鉄道乗車を終えた連れを拾ってまずはウインズ八代へ。ナビに従ったまま進むと高速利用で一気に日奈久へ向かった。

【2011.06.15 Wednesday】

東北新幹線完乗@JR東日本パス

東京(やまびこ251)仙台(JR-E仙石線)松島海岸(仙石線代行バス)野蒜(同左)高城町…松島(JR-E東北本線)仙台(はやて123)新青森(はやぶさ506)東京

【完乗】JR-E(東北新幹線)

【2010.11.16 Tuesday】

ケーブル×2+1=いよいよリーチ!

日本の鉄道路線完乗へ向け、ここ2年ほどは残るケーブルカーを攻めてきたが、いよいよ今回で長旅のゴールが見えてくることに。
大岡山(東急大井町線)溝の口(同田園都市線)中央林間(小田急江ノ島線)相模大野(同小田原線)伊勢原=[r611]=大山第2駐車場下…大山ケーブル(大山観光電鉄)阿夫利神社…大山阿夫利神社…阿夫利神社(同左)大山ケーブル…大山第2駐車場下=[r611]太田道灌首塚[r64・r514]=宮ヶ瀬ダム…ダム下(宮ヶ瀬ダムインクライン)ダム上…宮ヶ瀬ダム=[r514・r64]=宮ヶ瀬=[r64・R413・R138・r401]長尾峠[箱根スカイライン・芦ノ湖スカイライン]箱根峠[r20]=十国峠レストハウス…十国峠上り口(伊豆箱根鉄道十国鋼索線)十国峠(同左)十国峠上り口…十国峠レストハウス=[r20]箱根峠IC[箱根新道]山崎IC[小田原箱根道路]箱根口IC[西湘BP]大磯東IC[R134]茅ヶ崎海岸IC[新湘南BP]藤沢IC[R1]戸塚終点[横浜新道]保土ヶ谷IC[第三京浜]都筑IC[r102・r2]=中原区役所前

【完乗】大山観光電鉄・伊豆箱根鉄道
今回のメインディッシュは大山ケーブル&十国峠ケーブル。連れはケーブルには興味ないとのことで、家人を誘ってのドライブに。リクエストを聞くと、宮ヶ瀬ダムか丹沢湖とのことだったので宮ヶ瀬ダムをチョイス。神奈中自転車ラックバスが9月末から期間限定で投入されており、そのうちに乗りに行かねばと思っていたのだがその調査を兼ねられる−ということで。

【2010.10.16 Saturday】

長州の秋(2-2)

2日目はドライブ中心。
小倉(JR-Q鹿児島本線)門司港…九州鉄道記念館前(平成筑豊鉄道門司港レトロ観光線)関門海峡めかり…関門トンネル門司人道口(関門トンネル代行バス)関門トンネル下関人道口…御裳川(サンデン交通)下関駅…下関=[彦島道路]=彦島=[r250・R191]=毘沙ノ鼻=[R191・r247・r34・r33・R491]=東行庵=[r260]小月IC[中国道]小郡IC=ウインズ小郡=[R9・R2・R190]=BAOO宇部=[R190]宇部興産沖の山[R190]山口宇部空港…山口宇部(ANA700)羽田…羽田空港第2ビル(東京モノレール)浜松町

【完乗】平成筑豊鉄道
メインは門司港レトロ線乗車。事前検索の際に関門トンネルが人道含めリフレッシュ工事長期通行止め中であることを知り、代行バス乗車も決めた。
ということで朝はかなりゆったりめ…なのをいいことに、白青塗装化された100系を狙ってみることに。ダイヤ的には9時前後に丁度小倉駅を行き交うこととなっており、結果上りこだま738号がドンピシャだった。
続きを読む >>

| 1/5PAGES | >>

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top