トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2014.06.01 Sunday】

カードシャッフル2014春。

我が家にも、あの空がやってきた。

ちょうど2年前にANAVISASuicaからソラチカカード(ANA ToMeCARD PASMO)にメインカードをバトンタッチしたのだが、コイツの登場には驚かされたもので。

ANA−ついに誕生!TOKYU×ANAカード〜東急電鉄とANAが初めての提携〜

東急といえばJASからの流れでJALとの関係があり、双方で提携カードを出しているのだが、JAL経営破綻を経たとはいえまさかANAと組もうとは。

【2012.05.27 Sunday】

ご利用は計画的に…「ソラスマイル」攻略法!

東京スカイツリータウンでは公共交通機関の利用を呼びかけているが、お気に入りのショップが見つかった!なんて場合にはコレを忘れるべからず!

東京ソラマチ−ソラスマイルのご案内

東京ソラマチのオリジナルマイレージサービスで、メルマガ閲覧やイベント参加、なにより来館でマイルが貯まり電車利用時(とうきょうスカイツリー・押上・本所吾妻橋駅降車)には割増付与−というもの。PASMO/Suica裏面17桁のID番号等を事前登録し、来館時に専用端末「ソラスマイルステーション」にタッチする仕掛けで、当方も今後ちょくちょく寄ることになるので早速登録。
ソラマイルステーションは館内5か所に設置されているが、初回は特段調べることなく向かったところコレがドコにあるのか判らない。ま、こういうのは宝探し的なノリもあるわけで、駅方面最寄りだろうという勝手な推測からしばしウロウロするものの見当たらず、時間切れで押上方入口のインフォメーションで確認することに…すると案内嬢、『判り難いんですよね…』と苦笑しつつ側の柱裏にあると教えてくれた。確かにぽつんと端末があり、早速タッチすると20マイルGet!登録時に20マイル入っているのでこれで40マイル。

翌日は朝イチ訪問、同じ場所では面白く無いのでサイトで事前確認したのだが、意外と散らばっているもの。
1Fには2か所、押上方入口脇と、東武橋口のスタバ横。2Fは中央やや業平橋方、フードマルシェ内ES付近にあり、とうきょうスカイツリー駅東口からはコレが最寄りか。展望エリアへの入口となる4Fには、スカイアリーナステージの裏手に。最後の1つは6Fソラマチダイニング、全体的な位置では中央部となる東側ES脇にある。
オープンは9時だが、前後の行程を考えつつふらりとオープン前に1F東武橋口スタバ横に向かってみると立体駐車場出入口ということもあるのか開いていたのでチェック。ちなみに併設されていた東武カードポイントターミナルは営業前の表示が出ていた。ところで、前日は浅草→とうきょうスカイツリー間と鉄道利用が短かく、この日は東京メトロをそこそこの距離乗ってきたので付与はどうかなと思ったら同じ20マイル。「定期区間内のお客様は、割増率が異なります」との注記はあったが、移動距離はあまり関係なさそうだ。そして特典交換を確認すると500マイルからの様子。現時点で詳細は発表されていないが、当方的にはちと気長に貯めることになりそうだ。

***
最後に、改めて当方手持ちPASMOで貯まるものを確認しておくと−1枚でもいろいろできまっせ。
 ・メトロポイント(ANA To Me CARD PASMO JCB)
 ・TOKYUポイント(東急線早起き応援キャンペーン)→別にTOP&カードが必要
 ・ToKoPo(東京都交通局ポイントサービス)→ポイント管理は会員カードで
 ・ソラスマイル

【2012.03.29 Thursday】

カードシャッフル2012春。

世代交代。

「空地下」ですかぁから早1ヶ月以上、ANA ToMeCARD PASMO到着。ANAVISASuicaからメインカードをバトンタッチすることとしたが、ここまで紆余曲折が。

【2012.02.20 Monday】

「空地下」です…かぁ。

ANA VISA Suica東京メトロToMeCARD(JCB)使いの当方としては見逃せないっ!

東京メトロ−ANA・東京メトロ・JCB 「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」が新登場!
〜 ANA カード・PASMO機能付きカードが初めて一体化! マイルやポイントがより貯まりやすく 〜


「マイルの貯まりやすさは鉄道系クレジットカードではトップクラス」とのことだが、100メトロポイント→90ANAマイルという交換率は、既存ToMeだと1000MP→600AM、ANASuicaに至ってはSuicaポイントからの移行は不可なことからも魅力的だ。デザインもなかなかよさげ。発行記念東京メトロ全線有効一日乗車券も欲しいぞっ!

とはいえ、やはり一体型なのは普段のICカード利用としてはネック。「モバイルPASMO」ができれば速攻この1枚にするのだが…。
年会費無料ToMeをしばし存続として、とりあえずは今秋からメトロ加盟店のみながらPASMO電子マネーショッピングでMPが貯まるという件を気にしておこう。


【2010.04.25 Sunday】

TカードとPontaとEdy

ANA党としてコンビニはEdyが使えるところでなきゃ、というのは当然なのだが、ついに昨秋からセブンイレブンでもEdy対応が始まり、特に旅先でツマラナイ悩みをしなくて済むことになった。
実家の時には最寄および最寄駅至近もam/pmがあったので、Edyマイルプラスもありほぼ専属だったのだが、引っ越してからというもの、最寄コンビニはスリーエフないしサークルK、最寄駅至近はローソンということで、時と場合に分けての利用となっていた。

さて、自宅のみならずカイシャからの注文でも積極利用していた出前館が、昨年12月からFUNポイントをTポイントに移行。FUNポイントについてはTカード登録による移行手続きをしないと消滅するとのことだったので、これまでTSUTAYAも使わないしいたずらにカードが増えるのが嫌で作っていなかったのだが、急ぎTカードを作成することに…ファミマは到着まで1ヶ月かかる、スリーエフでは用紙切れ、TSUTAYAでは現住所確認が必要(社宅のためちとめんどくさい)と、なかなか発行できなかったのだが、ブックオフであっさりと即時発行できたのでやれやれ−その後、ブックオフのTポイント撤退を聞き複雑な気分なのだが、とりあえずカードはそのままイケるとのことなので、せいぜい使わせていただくこととしよう。

で、Tカード取得後はスリーエフを使うことが増加、更に今年2月からEdy対応&期間限定ANAダブルマイルキャンペーンにより、かなり専属に近い状態で使うようになっていたのだが…昨日、意外な事実が判明!

【2010.02.03 Wednesday】

クレカ再発行で…

前に書いた通り、当方のクレカはANA VISA Suica & 東京メトロToMeCARD(JCB)の2頭?体制(あとOne's Style絡みの三井住友VISAと東横インクラブVISA…ってVISAばっか)なのだが、折り畳み財布を尻ポケットに入れているせいか、最近になって支払い時にICチップ機能低下による利用不能を言い渡されてしまった。共に駅での切符購入時には使えたので、磁気機能は低下していない様子。とりあえず三井住友VISAで支払えたので事なきを得ているものの、マイル/ポイント獲得の面では面白くないので、再発行手続きを行った。

【2009.11.07 Saturday】

東京メトロ「東京まちめぐりICケータイラリー」アタック!…遂に!

2007年の「数寄数寄(スキスキ)IC乗車券キャンペーン」、2008年の「秋を満喫!タッチdeメトロラリー」と、シナジーメディアが展開するHONEYTOUCH(ハニタッチ)端末活用キャンペーンを展開してきた東京メトロ。今年もやるのかなと思って気にはしていたものの、リリースを完全に見逃し、駅チラシで気づいたのがすでに実施期間中になってからであった…。

7つの「町」を巡って5,000円チャージプレゼント「東京まちめぐりICケータイラリー」を実施!
http://www.tokyometro.jp/news/2009/2009-53.html

過去2回はPASMOやSuica、モバイルSuicaでの参加前提だったのが、今回はIC機能付き携帯電話のみが参加条件(モバイルSuica未対応でも可、ただしFOMA901iSシリーズ以前、movaおよびPHSのIC機能には非対応)と変化。
ラリーはというと、「〜町」で終わる7駅のタッチ端末チェックで抽選1回でき、うち1駅でも土休日にチェックした場合には抽選が2回になる特典付き。チェックおよび抽選はそのまま特設サイトに接続しその場で確認することが可能と、これまで少なからず混乱していた抽選会場の設置が不要になったのは大きい(というかそれゆえに通信機能を持つ携帯電話に絞り込んだというワケ)。
ちなみに賞品は1等5000円、2等2000円のチャージ、参加賞として7駅の待受画像というもので、これまでの最大10,000円よりは半減、手元に残る参加賞もないのはいささかさみしい気も。

***
ともあれ、完全に出遅れたわけだが、当方自身の生活環境の変化に伴い、参加スタイルも変化。昨年までは飯田橋・神楽坂・江戸川橋3駅利用可能、かつ飯田橋〜目黒間定期保有という大前提が、今回は最寄駅目黒で定期非保持とあっては、つまるところ1日乗車券しか使えないということで、腕の見せ所ならぬ頭の使い所がないためにあまりやる気も湧かないというのが率直なところだった。
それでもせっかくなのでということで本日アタック!…まさかの結末が待っていた。

【2008.11.13 Thursday】

ANA VISA Suicaカード到着

【検証:】でもJR-E×ANA、本格始動にて個人的に気になっているとしていたANA VISA Suicaカード。逡巡の末、web受付開始の10/31に申込実施。11/04審査確認(会社にTELあり)、11/07にはいち早く同時申込のETCカード到着、11/08VpassID登録完了を経て、ようやく昨日到着。

カードをあまり持ちたくない当方、これまでクレジットは東京メトロToMeCARD(JCB)をメインに、One's Style加入条件である三井住友VISAカードをサブの2枚体制だったが、かなり前からANAカードは持ちたかった。いろいろ考えていたのだが、PASMO紐付きで出なかったため、提携関係にあるToMeの拡張に期待していたのであるが、ここにきてようやく条件に近いANA VISA Suicaにメイン乗換となったのだった。当該カードでしかオートチャージポイントはつかないためモバイルSuica使いとしてはあまり面白くないもののモバSuiの年会費も無料となるし、何よりも私事ながら近々生活環境の激変によりメトロ定期購入がなくなってしまうため、ToMe唯一最大のメリットもあまり意味がなくなることが決断させたというところ。

本日各種移行手続を実施、途端に気に入っていたはずのToMeのスカイブルーが褪せて見えてしまうのだからゲンキンというかなんというか。こちらは年会費無料なので、とりあえず期限までは保管しておくこととしようか…その意味でも三井住友銀行のはキャッシュカードのみにしたいなぁ。

【2008.11.09 Sunday】

東京メトロタッチdeメトロラリー−最終決戦

「東京メトロ秋を満喫!タッチdeメトロラリー」の最終回。最も移動距離が長いルートだったが…。
飯田橋1132(大江戸線=都交12-000系)1147清澄白河1150(半蔵門線=東急8500系)1209青山一丁目1213(銀座線=メトロ01系)1215外苑前1218(銀座線=メトロ01系)1224溜池山王1224(南北線=埼玉高速2000系)1231白金高輪1234(三田線=6300系)1237白金台1241(三田線=東急5080系)1244白金高輪1247(南北線=メトロ9000系)1253溜池山王1254(銀座線=メトロ01系)1258新橋1327(山手線=JRE231系)1335秋葉原1335(京浜東北線=JRE209系)1346王子1409(南北線=メトロ9000系)1422飯田橋

移動運賃:¥980
・飯田橋→清澄白河→外苑前 ¥260
・外苑前→溜池山王 ¥160
・溜池山王→白金台(定期券所持)
・白金台→溜池山王(定期券所持)
・溜池山王→新橋 ¥160
・新橋→王子 ¥210
・王子→飯田橋 ¥190
所用があり新橋立寄りの行程となったことでコストアップ。一方で定期券所持区間もあったことやメトロポイントを考えると1日乗車券には手を出さず。
新橋所用で時間調整をと思っていたのだが、スムーズに終わってしまい結局王子についたのは14時前。過去3回は「最速、最短、最少」をコンセプトとしていたものの、目指すべき現金チャージ券Get!には物足りない結果で、あえて時間調整により違う時間でチャレンジと思っていたのだが、昼食を取ろうにも王子駅前に目ぼしい店もなく、雨も落ちてきたことから結局列に加わることに。

…手元には9枚のコースターが集った一方で、やはり今回も散財に終わったのであった。ま、12メトロポイント獲得で好しとするかぁ?

【2008.11.02 Sunday】

東京メトロタッチdeメトロラリー−3回戦

「東京メトロ秋を満喫!タッチdeメトロラリー」の3回目。スタートがはずれな分コストアップが懸念されたが…。
飯田橋1138(有楽町線=西武6000系)1155豊洲*1201(有楽町線=メトロ10000系)1208有楽町…銀座一丁目*…日比谷1231(日比谷線=東武20000系)1233霞ヶ関1237(丸ノ内線=メトロ02系)1250新宿三丁目*…明治通り…明治神宮前*1406(千代田線=メトロ6000系)1421大手町1427(東西線=メトロ05系)1435神楽坂

移動運賃:¥510
・飯田橋→永田町(定期券所持)
・永田町→豊洲 ¥160
・豊洲→有楽町=日比谷→霞ヶ関→新宿三丁目 ¥190
・明治神宮前→国会議事堂前 ¥160
・溜池山王→飯田橋→神楽坂(定期券所持)
今回は1本道なルートとの評価が多かったが、有楽町=日比谷30分ルール内に銀座一丁目のポイントをこなした人は少ないのでは?
それでも難無く時間が余り、時間調整がてら新宿三丁目から明治神宮前までは明治通り沿いに徒歩移動。原宿界隈でお茶でもと思ったが、雑踏の上カフェも少ない&激混みで表参道方面をぶらぶらして時間を潰し、少々早めに抽選会の列へ…直前で鐘の音が鳴り、当方はやはり今回もコースターのみだった。

| 1/6PAGES | >>

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top