トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2011.12.13 Tuesday】

他人事ではない「各駅停車症候群」

「トイレ行かせて」江ノ電バス運転手が乗客残しファミレスへ〔産經 2011/12/13〕

12/11(日)夕方、藤沢市本鵠沼のバス停で男性運転手が、「申し訳ないのですが、トイレに行かせてください」とアナウンスし、エンジンを切り車輪に輪留めをかけて、バス停前のファミレスに駆け込んだ…という話。『約20人の乗客がいたが、苦情はなかった』とされているが、江ノ電サイトや他メディアでは出ていないだけに、誰かが産經にタレこんだということか? 渋滞で30分遅れの運行となっており、折返地点でトイレに行けなかったためとのこと、『好ましくないことだが、やむを得ない状況だった』と江ノ電はしているが、しっかり輪留めをしていることがよほど切羽詰まった状況だったと想起させられる。

***
コレがアップされたまさにそのタイミング、JNN系「Nスタ」で『腹痛で通勤電車が怖い 各駅停車しか乗れない原因不明の下痢や便秘 ストレス社会の現代病』と題された特集を視聴していた。別名“各駅停車症候群”とも云われる「過敏性腸症候群(IBS)」−定期健診では胃腸に特段の問題はないのに、朝になるとお腹がゴロゴロして常にトイレの不安がつきまとう…という厄介な病気。実際に悩まされている方々の切実な声が紹介される中に元路線バス運転手の方が。安全・定時運行が常に求められる路線バスでは単純往復仕業で3時間以上座りっぱなしとなることもままあるとか。加えて渋滞等で遅れるとトイレタイムが取れなくなることもあり、一時はかなり辛かったそうで。結局幼稚園バス業務に転じると症状は劇的に改善されたとのこと、ここからもストレスがかなりのウエイトを占めることが伺える。

最近でこそ水なしで飲める下痢止め薬が増えてきたが、当方もかつて電車通学・通勤時には経路のトイレポイントをそれとなく念頭に入れていたクチ。今でも各所彷徨の際には早め早めのトイレタイムを計算しながらという性格だが、生理現象ばかりはどうにもならない話でもあり…その意味では特に地方ではコンビニの存在が大きいかなとも思ったり。その意味で産經記事を見ると、どのような意図を持って報道したのかなともつい勘繰りたくなってしまうのだが。

【2011.07.09 Saturday】

ライオンズ・クラシック2011、そのとき西鉄は…

野球中継をザッピングしていて、パッと見驚いた。連敗が続いていたのでついにユニフォームが壊れたか? 特にキャップの特大Lマークは…。
失礼、モチロンちゃんとした企画だった。

西武ライオンズ−ライオンズ・クラシック2011

ライオンズが福岡から所沢に移転して30周年となった2008年から展開されている、球団の軌跡を振り返る企画。2008年は1950年代(西鉄黄金期)、2009年は1980年代(西武黄金期)、2010年は1970年代(太平洋クラブ)をフィーチャーしてきたが、2011年は生誕100年となる初代監督三原脩を軸に「勝利のDNAを継承せよ!」として西鉄ライオンズ初代ユニを復刻したものだった。胸の「Lions」は筆文極太の変形書体で戦後直後としてはかなり画期的なデザインだったそうで。ちなみに西武は2009年から「レジェンド・ブルー」ユニに変更しているが、なるほど通じるものがあるものの、やはり今のほうが洗練されているような…。西鉄はやっぱり黄金期のユニがカッコイイし。

ちなみに時を同じくして西鉄はというと…。

西鉄−福岡 Yahoo!JAPAN ドームへの臨時バスを“福岡ソフトバンクホークス仕様”で運行!

こちらはダイエー晩年の2004年から展開されている変則ユニ企画。昨年は「カチドキレッド」だったが今年は「チャンピオンブルー」、スッキリしてて好感を持ったり…ま、チームは嫌いだが。
で、西鉄は臨時バスでホークス選手の車内アナウンスや車内の装飾、またスタッフのレプリカユニ着用などを行うそうで。レプリカユニ着用は西鉄に限らず福岡の街で広く定着しており、地域密着の好例とも。
ちなみにライオンズ・クラシックでは、2008年にヤフードームでの対戦のうち1試合が丁度100周年を迎えた西鉄協賛により「西鉄メモリアルデー」となり復刻ユニが着用されたほか、記念のバスカードが販売された。2010年は鷹の祭典で太平洋クラブユニが着用されているが、今年は鷹の祭典ではなく09/02〜/04のヤフー3連戦での着用となる様子。そこにあわせて西鉄からの動きは出てくるだろうか。

それにしても今年、野球場に行けてないな…。

【2011.04.07 Thursday】

I love you baby 浜通り 中通り 会津地方



今日ミヤネ屋でPVを見た。連呼にやられた。
自分はトウキョウにこれだけ熱い思いがあるだろうか。

【2011.04.01 Friday】

鎮魂と希求

そのとき、当方はカイシャに居ました。2日前の03/09昼前に発生したM7.3の地震による社内緊急体制も被害僅少とのことで既に一段落といったところ、その際の対応を踏まえた資料を作成していた際に緊急地震速報が−1発目は高度利用者向け(予報)で震度4でしたが2報目で最大震度5弱程度の一般向け(警報)となり、東京でも揺れを実感。まさしく今までで経験したことのない、大きくあまりに長い揺れに、それが収まりそこから終わるともない各種緊急対応に忙殺されてゆく中でも未だかつてない動悸をかなり長い間感じることとなったのです。
緊急地震速報では最終的に震度6弱程度・M8.1推定となっていたわけですが、震度速報では史上初となる「震度7」にまず慄然としましたし、最終的にはM9.0なる超巨大地震であったことに改めて衝撃を受けました−しかしその後テレビから流さ続けることとなった映像と情報、そして東京でも感じ続ける余震に、まさしく感覚が麻痺してゆくことに…めったに乗り物酔いを感じたことがない身がまさか地震酔いに悩まされることになろうとは思ってもみませんでした。更に個人的には、わずか1週間前に訪れたJR飯山線が、誘発発生ともされる長野県北部震度6強の地震により大きな被害を受けた映像にも愕然としたものです。

16年前−やはりテレビからの映像に衝撃を受け、なりふり構わず阪神間に駆けつけた際の経験は、自身の人生観をも変えたものであり現在身を投じている本業にも通じているものである一方、今回の震災の伝えられるままを見聞きするにただただ呆然とし、被災地に入って微力ながらも活動したいという衝動すら起きない我が心に、環境の変化とともに否応がなく年齢を感じさせられるばかりです。
いま、できること−ごくごく微力ながらも募金なり節電なりを行いながら、ようやく本業の緊急体制も落ち着きそうなところで、まずは自身の手近な日常を取り戻しつつ、出来得る範囲を考えてみたいと思っています。もはや被災地で役立つ特殊能力も、そもそも体力すらないことからして、現地がいくらか落ち着いたならば赴き、今を生きる身として五感でありのままを見据えたいなと−おそらくは東北新幹線再開後、青森に、岩手に、宮城に、そして福島に、嫌らしい言い方をするならばいくばくかでも現ナマを落とせればなと。勿論、茨城・千葉、そして新潟・長野・静岡についてもまた然り。

そのときから3週間が経ちました。新たな月、年度に入る本日よりWebの片隅で活動を再開します。鎮魂と希求−今なお粉骨砕身闘い続けている名もなき多くの人々を想いながら。

【2011.01.04 Tuesday】

ロンちゃん逝く

訃報:吉村光夫さん84歳=元TBSアナウンサー〔2011/01/04 毎日〕

まず思い出すのが「まんがはじめて物語」のナレーションでしょうかね。吉川文夫氏とも間違えられやすかったですが、実は当方ロンちゃんをとある場所で間近にお見かけした(EVを乗り合わせた)ことがありまして。ああ、本当にこの人は好きなんだな、“会社公認”なんだな…などと思った次第で。まさに長身、当時で70歳をゆうに越されていたかと思いますがお元気そのものでしたね−合掌。

【2010.04.29 Thursday】

“幹線の水”に“地下鉄のマサ”

まさしく三つ子の魂…というやつか。鬼平のようにすぱっと「その指が悪いんだ」とでもできないものか。

「地下鉄のマサ」現行犯で逮捕 酔っぱらい狙いのスリ〔産經 2010/04/27〕

「警視庁の刑事はすごい…」 “幹線の水さん”すりで御用〔産經 2010/04/07〕

「幹線の水」はこの道30年以上で逮捕10回、2008年1月の仮釈放時は足を洗うとしていたものの、仕事もなく昨年秋から“復職”、主に新幹線グリーン車で座席横にかけられた背広などから掏る手口。「地下鉄のマサ」はこの道20年以上、逮捕暦は報道にないが、こちらはスリグループを組むタイプで、早朝の地下鉄などで酔客を狙う手口だとか。

【2010.04.11 Sunday】

ファストフード撤退がニュースになる地方中心市街地の厳しい現状

たまたま記事が続いたので、印象が強くなった。

「ぶらくりのマクド」28年の歴史に幕〔わかやま新報 10/04/10〕
富山市中心商店街からファストフード店消える 総曲輪のロッテリア、通行量減少で〔富山新聞 10/03/25〕

ぶらくり丁も総曲輪もじっくり歩いたことがないのでなんともいえないが、そう遠くない前にスターバックスの有り無しがマチのランク付け指標的に扱われたことがあったような…その意味ではマックやロッテリアなんてのはいかにもスタンダードゆえ、改めて記事になることに驚きを感じる−としたら、東京人の偏見になるだろうか。

【2009.06.17 Wednesday】

「Laue」を買ってみた

掛け心地は…うーん、悪くない。

気分転換に眼鏡が欲しいなと思っていたら、連れもそうだったようで、近所の眼鏡市場でさっと買ってしまった。連れは前回もメガネバスターで購入するなど価格重視、ただし最安○円〜の「〜」に引っかかる(結局レンズ上位選択でそこそこな値段となる)のを見てきたこともあり、どうかなと思っていたが、眼鏡市場はフレームも豊富、レンズも選べて¥18,900とはなかなかのCPと感じた。

ナイキマニアの当方、ここ3代・10年近くFLEXON。CP的にも満足しており、次代も基本線は譲れないと考えていたのだが、最近は扱っている店が少なくて…昔は八重洲地下街の某店が行き着けだったのだが、5年程前に店舗改装を機に取扱を縮小。たまたま見つけた田町駅前のお店で買ったのが最後だった。
で、連れが眼鏡市場を選ぶ前に気にしていたのが、丁度5月末に報道された際にへぇと思っていた、時東ぁみプロデュースなる通販ブランド「Laue」。なんといってもサイトで書かれている通り、『¥2,600の奇跡』。フレームに薄型非球面レンズ、クロス付きケースのセットでというのだから、まさに価格破壊もココまできたかという印象を受けた。
連れは乱視が入っていたことから、注文段階で戸惑い、結局様子見となったのだが、たまたま当方の眼鏡用処方箋が見つかった上、当方も入っているとばかり思っていた乱視がなかったことで、注文もスムーズにいけることとなり、まずはダマされてみようじゃないかという気持ちでぽちっとなとしてしまったのだった。

【2008.07.22 Tuesday】

新千歳狂騒曲

急遽の旅程独り旅ゆえ、DMVが終われば特段目玉もなし。ホテルでのんびりして、帰京するのみ…ではあるのだが。
すすきの(札幌市営地下鉄南北線)大通(同東西線)バスセンター前…サッポロファクトリー…札幌(JR-H千歳線)新千歳(ANA66)羽田(東京モノレール)浜松町(JR-E山手線)秋葉原(同中央総武緩行線)飯田橋

【2008.07.17 Thursday】

カッタ君

山口県宇部市にある常盤公園の人気者・ペリカンのカッタ君が亡くなったそうで。

常盤公園にて(カッタ君ではない)
常盤公園にて(カッタ君ではない)

昔そういえば、公園の近くにある保育園に飛来、以後「通園」を繰り返しつつ、姿見鏡の自分に惚れた…なんてな話題を聞いたことがありました。
で、すっかり忘れていたのを思い出させてくれたのは、昨秋参加の宇部興産専用道路ツアー参加時。ツアーの最後に常盤公園の美術館に立ち寄った際、ガイドの方から「昔話題になったペリカンの…」といわれて、ああここがと思い出した次第。白鳥やペリカンが何羽もいましたが、「あれはカッタ君じゃないね、最近はあまり見ないなぁ」とのこと。タグか何かで簡単に見分けがつくようですが(下記サイトによると両足に赤リングがつけられていた由)、なるほど野放しなんだなぁとも思ったのでした。

カッタ君は3羽の妻?との間に1男6女、孫も2羽と書くと順風満帆のようにも思われますが、交通事故に遭ったり、2羽の妻に先立たれたり、卵やヒナが順調に育たなかったりと、かなり波乱万丈な生涯だったようですね…死因も不明とのことですが、安らかならんことを。

http://ww52.tiki.ne.jp/~zaiubetokiwa/17katta.html

常盤公園、もう一度行きたいなぁ。

| 1/2PAGES | >>

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top