トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2015.05.03 Sunday】

ADO140便突撃行。

思い立ったが吉日、とは云うなれど、2日前に衝動的にポチッとしている分にはビョーテキなものすら?
目黒(東京メトロ南北線)溜池山王(同銀座線)日本橋…東京八重洲(成空交東京シャトル)NRT3…成田(JJP115)新千歳…新千歳(ADO140)羽田…HND2(無料連絡バス臨時便)TIAT…TIAT(京急リムジン)武蔵新田駅前…武蔵新田(東急多摩川線)多摩川

【2014.09.06 Saturday】

月遅れの避暑のはずが…(2-2)

空気は秋になっていたが、陽射しはまだ夏な北海道。避暑にはならなかったなと雨の東京に戻ってきたら、まさかのトンデモナイことに…。
登別温泉
(R36)=苫小牧=イオンモール苫小牧=(R36)=桑園…桑園駅前(HJRB無料シャトルバス)札幌競馬場…札幌競馬場(同左)桑園駅前…桑園=トリトン円山店=電車事業所前=札幌駅北口…札幌(JR-H快速エアポート)新千歳空港…新千歳(ANA82)羽田…羽田空港国内線ターミナル(京急空港線・本線)平和島

【2014.09.05 Friday】

月遅れの避暑のはずが…(2-1)

神出鬼没、とも評されたけれど、広島がイレギュラーで渡道は先から決めてたこと。で、今度は何を試しに?と突っ込まれたけれど、純粋に避暑のつもり…が。
蒲田(羽田京急バス蒲田シャトル)羽田2TB…羽田(ANA553)函館…函館空港=ハセガワストア銭亀店=(R227)=七重浜=(R227)=渡島大野=ハセガワストア藤城店=(R227)=(R5)大沼公園IC(道央道)=八雲PA=(同左)=豊浦噴火湾PA=(同左)=登別東IC=登別温泉

【泊】登別石水亭

【2013.06.01 Saturday】

ちょいとSAPPOROまで(2-2)

この日は帰るだけ。先頃報道されたB747-400をチョイスし2F席でマターリ。できればノーマルカラーが良かったのだが、ポケモンジェットだったのは御愛嬌。
すすきの…大通…札幌(JR-H函館本線・千歳線)北広島(快速エアポート)南千歳…千歳アウトレットモール・レラ(シャトルバス)新千歳空港…新千歳(ANA66)羽田…羽田空港1TB(蒲田シャトル)蒲田駅前

【2012.06.23 Saturday】

突発的道南バス祭り(2-2)

行程的にはこの日がメイン、胆振後志石狩をぐるっと。
苫小牧駅前(道南バス)登別温泉(同左)東町ターミナル(同左)洞爺湖温泉…東町サンパレス(同左)札幌駅前…札幌駅北口(北海道中央バス)丘珠空港…丘珠空港(同左)地下鉄麻生駅…新琴似(JR-H学園都市線)あいの里公園(同左)札幌(同快速エアポート)新千歳空港…新千歳(ANA4738)羽田…羽田空港第2ビル(東京モノレール)浜松町

【2012.06.22 Friday】

突発的道南バス祭り(2-1)

ひょんなことから金曜夕方発・土曜夜戻の千歳往復チケットが手許に…といっても突然のことで特段あてはなし。まずは函館に行って「函館特急ニュースター号」でも乗ってみようかと思いきや、新千歳17:30だとバス移動は間に合わず直近の北斗まで1時間のインターバル等函館への足がイマイチ。そうだ層雲峡未訪なので「ノースライナーみくに号」でもと思いきや、こちらも1往復の時間帯とマッチせず。いっそ夜行で稚内や釧路まで飛ぼうかとも思ったものの、それもなぁと。
そこで思いついたのが“独り「道南バス祭り」”−2008/07の北海道洞爺湖サミット時にデモ走行されたDMV920を追いかけたのだが、その際に苫小牧で1本ネタを繰っており、その後の状況はどうかなと。そういや今春、苫小牧市営バスも委譲されたし。登別温泉にも云ったことがないし…というわけで急ぎ行程組み。うんうん、繋がるじゃんと思いお次は苫小牧泊確保−これが非常に難儀。駅前の目ぼしいチェーン系ビジネスホテルは前日段階で軒並み満室、というか6月一杯はほぼ埋まっている状況。直電によれば工事関係者の由。もうムリやなと函館案に換え掛けた前日夜にぽっと1部屋空室になり押さえられたのだった。
蒲田駅(羽田京急バス蒲田シャトル)羽田2TB…羽田(ANA71)新千歳…新千歳空港(道南バス)明野元町2丁目…セイコーマート明野元町店…柳町1丁目(道南バス苫小牧市内線26番)職訓センター通…イオンモール苫小牧(無料送迎バス)苫小牧駅前

【泊】東横イン苫小牧駅前
初日はまぁ移動するだけだが、自身にとってはある意味メインなところも。

【2012.02.21 Tuesday】

日帰り渡道録

昨年の開通直後に利用した道東道、どうしても厳冬期の状況を見たくて特典航空券でひとっ飛び…時間的制約から日帰りで。
蒲田駅(羽田京急バス蒲田シャトル)羽田空港2TB…羽田(ANA4761)帯広…帯広空港(十勝バス)帯広駅前BT…帯広駅前BT(十勝バスポテトライナー)中央バス札幌T…西4丁目…札幌(JR-H函館本線・千歳線)新千歳空港…新千歳(ANA82)羽田…羽田空港国内線T(京急空港線・本線)泉岳寺
前回はとかちミルキーライナーを利用したが、今回はポテトライナー直行便をチョイス。2月初めに各種チケットを手配しておいたのだが…そこに起きたのが02/16の石勝線貨物列車脱線事故。札幌・南千歳〜新夕張間でバス代行輸送となるなど混乱したが、02/19に運転再開。できるだけ平常時の姿が見たいということもあり早期復旧に安堵したのだが…詳しくは後日本編にて。

【2011.11.03 Thursday】

北海道どまんなか(3-3)

当方にとってはメインイベント。
札幌(Sとかち3)帯広…帯広ワシントンホテル前(おびうん観光とかちミルキーライナー)新千歳空港国際線…新千歳(ANA82)羽田…羽田空港国内線ターミナル(京急空港線・本線エアポート快特)品川
クルマは先夜に返し、この日はバスで道東道体験。行きもポテトライナーにする予定が、自ら走ったこともあり鉄路にスイッチ。おサイフ的にはしんどいが、事故後の状況も気になったため…この辺りは追って。
さて新千歳空港だが、なるほどコピー通り言い得て妙な。セントレアの初見時も大層驚いたものだが、さりとて“空港の域内”を脱していなかったところ、新千歳はまさにアミューズメントパークが合体したカタチとなり新鮮だ。ずいぶん上品となった土産スペースは、個人的には以前のゴチャゴチャ感のほうが好ましい気もするが、レストラン街含め12月の第2期オープン後に改めて評価したいなと。
で、こちらも空港初出店となった根室花まるで夕食後、早めに制限エリア内へ…クライマックスシリーズ観戦をと思っていたのだがやっているところはなし…コレは残念だった。
羽田は63番到着…横には広島から戻ったB787初号機が。機内でさんざ宣伝ビデオが流れていたこともあり、「新しいヒコーキだよ」との声も上がっていた。

【2011.01.31 Monday】

道央雪中行(2-2)

2日目は旭川へ。
札幌(高速いわみざわ号)岩見沢(JR-H函館本線)旭川…旭川駅前(旭川電気軌道)旭川空港…旭川(SKY784)新千歳(ANA76)羽田…羽田空港2TB(羽田京急バス)蒲田駅
当初予定は、岩見沢まで電車移動後、高速栗沢BS実見の後高速あさひかわ号で旭川へ−としていたのだが、昨日買った中央バスカードの残額が750円分ということで、高速いわみざわ号からJR乗継で旭川に向かうことに。丁度鈍行超過疎区間である滝川以北にも直通する列車があることからのんびりと行くことに。
で、札幌駅前BTに向かうと「美唄〜奈井江砂川間悪天候通行止」の案内が!いわみざわ号に影響はないがあさひかわ号では通行止区間が国道経由となる由。当初予定でも旭川で余裕を見ていたので大勢に影響は出なかったかもしれないが、おそらく高速栗沢に行くまで高速道路情報なぞ確認をしなかっただろうから心臓には良くなかったものと。
で、いわみざわ号は4人乗車と寂しいが行き交う便は旺盛で、通勤利用もあるものと思われる。こちらの便でも高速野幌で1人降りていった。さて道央道は昨夜とは変わり圧雪状態。5分先行の旭川行JRHB車を途中で追い抜いたが、こちらが飛ばしているというわけではなく、JRHB車が規制速度を絶対に上回らないスピードで走っている様子。高速栗沢で乗降はなく駒園8丁目で1人降車の5人乗車、市内で降車があり、岩見沢ターミナルには10分程遅れての到着となった。

【2011.01.30 Sunday】

道央雪中行(2-1)

日本海側の大雪が懸念される中、一路北海道へ−メインは2つ、まずは一昨年実見した岩見沢複合駅舎の雪景を。もうひとつは離島を除く道内空港で唯一未訪の旭川空港へ。貯めているANAマイルの一部期限がそろそろということもあり、特典航空券でさくっと往復することとしたが、見透かす?ように割引キャンペーン中ということで素直に千歳出入をチョイス。となると旅の虫がいろいろと蠢き出して…天候が懸念される、というよりもある意味天候悪化時の状況を見るべく、夕張へ。試験中とされるDMVでもチラと見かけられればベストとの思いもあった。
となるとまず買うのは一日散歩きっぷ(道央圏用)。そういや2008/07の洞爺湖サミットDMV実見時には苫小牧で買おうとして範囲外だったっけ…それにしても18きっぷ利用期間外だとこのきっぷはかなり使い手がありそう。となると、ここは石勝線特例区間乗車でしょうと−ま、そうは問屋が卸さないわけで、根室本線滝川方面への接続が苦しく、新得大休止を余儀なくされることに。夕張到達を早めるため冬季限定の新千歳空港夕張線バスをとかいろいろ考えるも今度は新夕張接続が微妙…さてどうするかなと思ったときにふと浮かんだのが占冠村営バス。占冠から金山・富良野方面および占冠・トマムから落合・幾寅方面へ抜けることができる。トマム系統は日曜運休とのことで残すは富良野系統、を!金山3分接続というのは微妙だか…。
蒲田駅(蒲田シャトル)羽田空港2TB…羽田(ANA51)新千歳…新千歳空港(快速エアポーチ)札幌(JR-H千歳線)新札幌(快速エアポーチ)札幌(JR-H千歳線)新札幌(夕鉄バス急行)夕鉄本社T(夕鉄バス)レースイリゾート…夕張(JR-H石勝線)新夕張(Sとかち5)占冠(占冠村営バス)富良野(高速ふらの号)高速栗沢(高速いわみざわ号)岩見沢(JR-H函館本線)札幌

【泊】東横イン札幌駅西口北大前
朝イチのANA便にて出発、ジャンボに乗る機会はこれが最後となるだろうか…新千歳ではガンダムジェットとすれ違い。
そのままみどりの窓口に直行し一日きっぷを確保、まずはDMVがいる可能性を確かめるべく札幌へ。まずは札幌貨物ターミナルにいるHD300形をちらと確認。苗穂工場は日曜ということもあり動きは少なくDMVらしきクルマも確認できず。となるとHD300形をパチリとやるべく千歳線普通ですぐに戻る。新札幌でひといきと思いながら平和で降りずに不精して車中から狙うも、ちょうどのタイミングで貨物列車に被られてしまい…となると直ぐのエアポートで再び札幌へ。なんとか収めるには収めたものの−微妙な結果。
続きを読む >>

| 1/2PAGES | >>

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top