トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2014.12.09 Tuesday】

衝動的日帰り東予巡業

3年前の2011/12はFGT見たさに出掛けたのだが、そのFGTにも再び巡り逢うことに。

団子鼻兄弟? ホビートレインと本家0系並べて展示 西条〔愛媛 2014/12/06〕

企画自体は知っていたものの、いざその日が近づくとこれは観たいなぁ、と。当初は未乗なジェットスターを絡めて…等々考えたものの、天候状況等を考慮してギリギリでの決断に−
蒲田駅前(羽田京急バス)羽田空港2TB…羽田(ANA583)松山…松山空港(愛媛近鉄タクシー)伊予西条駅…四国鉄道文化館…伊予西条駅前(瀬戸内運輸)JR松山駅前…松山駅前(伊予鉄松山市内線1)上一万(同3)道後温泉…道後温泉(同5)市役所前…松山市駅(伊予鉄リムジンバス)松山空港…松山(ANA596)羽田…羽田空港2TB(羽田京急バス)蒲田駅前

【2014.03.08 Saturday】

駆け足四国リベンジ

前回は徳島・香川、今回は高知…あ、愛媛もちょこっと走ったか。メインはウワサの日本一遅い新幹線を目の当たりにしたくて。
高知(JR-S土讃線)阿波池田(同左)琴平(同左・予讃線)高松…高松駅前(ことでんバス屋島大橋線)健康ランド前…やしま第一健康ランド=高松駅…高松(JR-S予讃線)端岡(同左)高松…高松築港(ことでん琴平線)綾川…イオン綾川…綾川駅前(丸亀・坂出・空港リムジンバス)高松空港…高松(ANA538)羽田…羽田2TB(京浜急行バス蒲田シャトル)蒲田駅前

【2014.01.20 Monday】

中四国関西行戻録(3-3)

最終日はマッタリと…最後の最後、徳島空港到着とほぼ同時に折返しANA便が機材整備で到着遅延が伝えられ、空港内で1時間以上のまちぼうけ。飯は食った直後で土産屋もみるべきものはなく、さりとて松茂辺りまで出戻る時間もなく…ま、それはそれでという感じでもあったのだが。
尼崎(阪神本線)梅田…ANAクラウンプラザホテル大阪…大阪駅桜橋口(海部観光)徳島駅前営業所BUS OASIS…徳島駅前(徳島バス)徳島阿波おどり空港…徳島(ANA982)羽田…羽田空港2TB(京浜急行バス)武蔵新田駅前…武蔵新田(東急多摩川線)多摩川

【2014.01.18 Saturday】

中四国関西行戻録(3-1)

遅ればせながらの遠出初め。昨年末から気になっていた丸亀・坂出・空港リムジンバスに高松特急ニュースター号、桜島駅ロープ昇降式可動柵を絡めて…と考えていたら、徳島でSmart BESTが日中試験走行するとな!相変わらず諸々詰め込み過ぎた結果、久々の2泊3日に…それにしても今回の旅はいろいろとありました。
泉岳寺(京急本線・空港線)羽田空港国内線ターミナル…羽田(ANA531)高松…高松空港(丸亀・坂出・空港リムジンバス)丸亀駅前…丸亀(JR-S予讃線)坂出(同本四備讃線・JR-W本四備讃線・宇野線)岡山…岡山駅前ドレミの街前(京橋めぐりん)市役所入口…岡山大学病院…清輝橋(医大めぐりん)東中央町市民病院入口…天満屋BT…表町BC…中銀前(京橋めぐりん)岡山駅前高島屋入口…岡山(JR-W宇野線・本四備讃線・JR-S本四備讃線)坂出…坂出駅前(丸亀・坂出・空港リムジンバス)綾川駅前…綾川(ことでん琴平線)高松築港…高松駅高速BT…高松駅前(丸亀町まちバス)丸亀町グリーン…瓦町(ことでんバス屋島大橋線)健康ランド前…やしま第一健康ランド=高松駅高速BT(南海バス)大阪駅桜橋口アルビ前…大阪(JR-W大阪環状線)鶴橋

【泊】東横イン大阪鶴橋駅前

【2013.11.25 Monday】

1年を経て徳島取材行

1年ぶりに海部観光に再取材訪問…仔細は暫しお時間を頂くとして。
東京鍛冶橋(海部観光マイリピート)海部観光BUS OASIS…徳島(JR-S牟岐線)阿波橘…海部観光阿南営業所…阿波橘(同左)徳島…海部観光BUS OASIS(海部観光大阪便)伊丹空港(伊丹市営バス)阪急伊丹(阪急伊丹線)塚口(阪急バス)阪神尼崎(阪神なんば線)西九条(JR-Wゆめ咲線)桜島(同左)西九条(同大阪環状線)鶴橋

【泊】東横イン大阪鶴橋駅前

【2012.11.15 Thursday】

徳島取材行

縁あって、徳島の海部観光に取材訪問…仔細は暫しお時間を頂くとして。
東京八重洲(海部観光マイフローラ)阿南津乃峰…阿波橘(JR-S牟岐線)徳島=[r39・r14・R11]=松茂とくとくターミナル=[r40・R28]=鳴門市観光情報センター(すろっぴー)高速鳴門…鳴門市観光情報センター=[R28・r29・r120・r33・R55]=海部観光阿南営業所=[R55・r120]=徳島津田港=[r120・r29・R192・r30]=徳島…海部観光BUS OASIS(海部観光神戸便)ANAクラウンプラザホテル神戸…布引(神戸市営バス)地下鉄三宮駅前…三宮(阪急神戸線)西宮北口(同左)中津

【泊】東横イン梅田中津

【2011.12.20 Tuesday】

衝動的瀬戸内巡業(2-2)

本日がメインディッシュ。
伊予西条(JR-S予讃線)観音寺…観音寺(同左)詫間…津嶋神社…詫間(同左)多度津…多度津工場…多度津(同左)児島(JR-Wマリンライナー)岡山…柳川(岡電MOMO2)岡山駅前…岡山(のぞみ26)品川
朝イチのミッションを終えればゆるゆると岡山に向かい、MOMOをチェックして787で…と思っていたのだが、外せない用事が夕方東京で入ったことから素直に新幹線をチョイス。滑りこみでIC早特を確保できたのでコスト的には助かったなと。コレも新幹線車内で書いている。
まだ真っ暗な伊予西条から予讃線東進を再開。伊予三島辺りで夜が明けて、海辺の工場群を眺めたり。カジノ大王はさておき、数年前に新居浜〜川之江間が強風によりバス代行となった際にその工場の只中を走ったなぁなんて思い出したり。
箕浦でFGTと突如対面…うーん、なんとも言えない面構え。観音寺駅で待機していると前照灯をぎらりと光らせてやってきた。試験中ということもあり側面窓は全てシェードが降ろされていたが、改めて全景を見るとなかなか戦略的な風貌というふうにも映る。

【2011.10.13 Thursday】

TKHOTぐるぐる行(3-1)

10月のワイン電車はMOMO2号で運行できそうだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/bycdb796/62256683.html
きっかけは09/09付RACDA理事長発信ブログの一文に目が吸い寄せられたことから−昨年の第5回「人と環境にやさしい交通をめざす全国大会」in岡山にて予告されていた今年度のMOMO2号投入がようやく実現となれば、これは是非見に行きたい。さてどんなクルマとなるのか。1号との競演は…とはいえ、先立つモノは時間とおカネ、岡山単純往復じゃぁな−ということから周辺で見たいものをピックアップした結果、特典航空券での徳島入鳥取出1泊2日の基本線が出来上がり、まずはエアの手配を済ませておいた。

と、その後事態は色々と動き、結果的に2泊3日の散財行ともなってしまったのだが、その過程は後程個別に。
蒲田駅前(羽田京急バス蒲田シャトル)羽田空港2TB…羽田(ANA281)徳島…徳島空港(徳島バス空港リムジン)徳島駅前(大川バス高徳エクスプレス)ゆめタウン高松(ことでんバス空港リムジン)高松空港(大川バス空港シャトルそらバス)ジャンボフェリーのりば=高松駅…高松港(小豆島急行フェリーひかり)土庄港…土庄港フェリーターミナル前(小豆島オリーブバス)大部…大府港(瀬戸内観光汽船)日生港…日生(JR-W赤穂線)播州赤穂(同新快速線)三ノ宮(同神戸線)六甲道(同左)三ノ宮…三宮BT(日本交通)鳥取駅前…ドロシー鳥取店

【2010.05.28 Friday】

瀬戸内三都行(3-3)

最終日は瀬戸に揺られて。
岡山駅前(両備バス玉野渋川特急)宇野(宇高国道フェリー)高松(四国フェリー)宇野(JR-W宇野線)茶屋町(同左)岡山(のぞみ32)東京
この日は単独行動、連れは井原鉄道完乗予定も、ホテルが気に入ってゆっくり体を休めるとのコト。
当方は朝から始動、当初は「宇野線・宇高航路100周年物語きっぷ」活用も視野に入れていたのだが、以前から気になっていた両備バス玉野渋川特急を試したかったのと瀬戸大橋線には昨日乗っているので単純往復に。できれば宇高国道フェリーはマンガ喫茶フェリーのたかまつ丸に乗ってみたかったのだがダイヤ的に無理だったのは残念。

【2010.05.27 Thursday】

瀬戸内三都行(3-2)

2日目は讃岐周遊。
岡山(マリンライナー11)坂出(JR-S予讃線)高松…高松築港(ことでん琴平線)瓦町(同志度線)八栗=八栗登山口(四国ケーブル)八栗山上…八栗寺…八栗山上(同左)八栗登山口=八栗(ことでん志度線)琴電志度…志度(さぬき市コミュニティバス緑ルート)大川バス本社前…長尾(ことでん長尾線)瓦町(同琴平線)琴電琴平…琴平(JR-S土讃線・予讃線)丸亀(同左)坂出(マリンライナー52)岡山

【完乗】四国ケーブル
【泊】三井ガーデンホテル岡山
当方の完乗会社は今年初。同時に四国内完全制覇となった。
初日に広島に行けたので、2日目は雨天順延時想定の当初計画よりも早めの始動にてゆったり廻ることに。マリンライナーで瀬戸大橋を渡り坂出で一旦下車、ことでんJRくるり〜んきっぷを購入し、ことでんチェックスタート。まずは屋島ケーブル跡を見上げつつ、四国ケーブルで八栗寺へ…とその前にうどん本陣山田家にて朝食の釜ぶっかけは外せない。
続きを読む >>

| 1/2PAGES | >>

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top