トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2007.01.13 Saturday】

信州ブーメラン紀

『一年の「旅初め」をどこにするか、だ。』とJR東海は問うているところだが、当方2007年の旅初めは、信州をブーメランよろしく移動。
新宿(ムーンライト信州)白馬(松本電鉄バス白馬長野線特急)長野(JR-E信越本線・しなの鉄道)屋代(長野電鉄河東線)須坂(ゆけむり号)※湯田中(長野電鉄長野線)信州中野(同左)長野(JR-E信越本線・飯山線)十日町(同左)越後川口(同上越線)越後湯沢=ガーラ湯沢(Maxたにがわ)高崎(同高崎線・東北本線)上野

【完乗】長野電鉄
 M信州に乗車するのは…おそらく初めてか。かつての山岳夜行時代と臨時列車復活時に数度あるが、少なくとも特急型車両に乗った記憶はない。いきなりの失敗は、指定席自券機で買った際に、東海道筋と同じ考えで1番席を押さえてしまったこと…思いっきり前が壁になる窮屈な状態でのスタートとなったが、ながらほど時間の流れが遅くは感じられなかった。乗り慣れていないせいと、途中乗降がほとんどないせいか。ただし車内の暑さにはちと堪えた。甲府でホームに出て涼みの一息、編成を眺めて回るとほぼ満席であった。茅野・松本でまずまとまった降車があり、松本でボックス席を確保。うつらうつらしているうちに信濃大町を出て、まもなく白馬到着というタイミングに。窓の外はさすがに雪景色だが、それでも白くなっている程度といったところか。


白馬駅にて

小雪ちらつく白馬ではざっと100人ほどが下車。その多くが次の移動手段のために改札前に溜まった。当方は当初、近くのホテルで朝風呂を…と思っていたのだが、行程的に断念、輪に加わったり、しばし駅前をウロチョロしてみたりする。ほのかに灯が入っている駅前のマックが恨めしい。ひとつM信州運転日だけでも「朝マック」してくれれば、かなりおカネが落ちると思うのだが。さて、南小谷行快速と信濃大町行の普通を見送ると、改札前の一群もかなり減った。栂池高原行の松電バスは数名しか乗らなかったが、残る一群の方々はどうする? 少々の懸念は、当方の行路…長野行特急バスにどのくらい乗るかであったためだが、結果は杞憂。とはいえ、地元客+M信州流れ組の十数名で発車となった。

長野行特急バスはなんといってものオリンピック道路経由が見所…ながら、途中からすっかり転寝。おぼろげにトンネル通過を記憶しつつも、頭がすっきりしたのはすでに長野市街地に突入といったところ。さて長電ツアーの始まりとなる長野では若干時間があるものの、善光寺に詣でるほどの時間もなく、それではいっそ…ということで、連れの発案から急遽しなの鉄道に飛び乗り、屋代から長電へアプローチすることに。屋代で接続時間がないこともあり、念のため1日乗車券がないか長電長野駅で探ると、2日乗車券とのこと。長野−湯田中往復運賃相当ということで、早速購入。この後JR長野駅で駅蕎麦をかっ込んで久々となるしな鉄115系に乗り込んだ。

この記事のトラックバックURL
トラックバック
新宿で電車を待つ。 23時54分発の臨時快速「ムーンライト信州81号」に乗るために。 多客時、しかも金曜日の日付が変わる直前に新宿発、主要な乗客層は信州方面への登山客というニッチな需要を突いたダイヤ設定であるにも関わらず、指定券は売り切れというアナウンスが
  • Simplex's Memo
  • 2007/02/14 7:27 PM

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top