トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2009.10.09 Friday】

北海道沿岸紀行 vol.4 2日目

2日目は一気に日本海岸を南下へ。
稚内=ノッシャップ岬≪道道254・R238≫稚内空港≪道道106・R232 オロロンライン≫羽幌=留萌≪R231≫石狩≪R337・R5≫小樽≪札樽道≫江別=石狩=琴似=中島公園=札幌

【泊】東横イン札幌駅西口北大前
沿岸紀行をやっていてずっと気になっていた稚内全日空ホテルに宿泊。港側の客室は北防波堤ドームやハートランドフェリーの停泊風景を見下すとともに、遠く宗谷岬を伺えるなかなかのビュー、客室もゆったりとして居心地良い環境。しかし不況のあおりで宗谷への観光客が減少し、市3セクであるビル運営会社の経営は危機的状況。昨年には追加融資案を市議会が一旦却下、再度提案により議決され、何とか延命が図られたものの、つい先日には市長がホテル経営からの撤退、譲渡を示唆しており、予断を許さない。
事前に見たクチコミでは施設は高評価ながら、朝食バイキングに不満が集まっておりどんなもんかと思っていたが、なるほど北海道の旬的なモノなど目を惹くものがない、まさにブレックファースト。当方にとっては十分満足できる内容ではあったし、利尻礼文航路にあわせ5時過ぎから開いているのも評価に値するのでは…ただ、あれで単価1700円と言われると確かに文句が出そう。
あと、ネット接続がポーターが準備してくれるもののモデムをつける旧態なもので、速度等に不満はなかったものの、従業員の接客レベルが高く感じられる分、なかなか苦心しているなとも感じさせられた。

さて、9時前とゆったりめの出発、まずはノシャップ岬から日本海側を眺めて、一旦稚内空港へ。10時前とあって丘珠便には時間があり、まさに閑散としていたが、ここで売店にじゃがポックルが多数置かれているのを発見!渡道というともはやこのミッションがセットになっており、今回は千歳入りではないので数の確保が困難になるのでは?そうならば明朝は一旦千歳に行くかとも思っていただけに、ここでのゲットは大きかった。
その後、セイコマで飲料補給してから、いよいよオロロンライン南下へ。時折薄日が射す状況も、午後から崩れるとの天気予報もある中、曇天が気になる。利尻富士も中腹以上に雲がかかる状況が惜しい。
抜海から天塩にかけての道道区間は、途中の幌延オトンルイ風力発電所が印象的な他は荒涼とした原野、その後国道に入ると集落間隔が狭まり、宗谷バスや沿岸バスの活躍風景を見るに交流の太さを感じる。

最北の天文台がある初山別を抜けて羽幌へ。天売・焼尻への羽幌沿海フェリーは終日欠航、セイコマとツルハドラックで一息入れる。小平を過ぎると気持ち交通量も増えた気が。そして留萌市街へ。ここで連れの希望でAiba留萌に向かうと、ナビでも出てくるところはなんと更地に…2004年にオープンも、昨年末で閉鎖されたそうで。
気を取り直しオロロンラインを再び南下。増毛を過ぎてしばし、トンネルと覆道の連続となり、黄金道路に近いものを感じる。厚田を過ぎ望来の丘を下ればいよいよ石狩平野へ。石狩河口橋を渡ると臨港エリアに。やはり都市規模の違いを感じる。ここでサテライト石狩内のAiba石狩に立ち寄り。

あたりも暗くなり、今後の経路を確認。沿岸紀行としては銭函まで行っておきたいとしたら、Aiba小樽のリクエストが。夕食は回転寿司と決めており、トリトン・なごやか亭は訪問済みなので根室花まるをチョイスすると、Aiba江別も視野に入る。更にはセイコマでやきとり弁当ゲットを狙うこととした。
まずはオロロンラインを終点まで、その後R5で夕闇迫る小樽築港へ。Aiba小樽をチェックした後、札樽道をひと戻りし大谷地ICから根室花まる南郷店へ。18時前ということでカウンターながらあっさり席に座ることができ、久々の北海ネタを堪能。
その後Aiba江別へ向かうが、ここで燃料メーターランプが点灯。今回のツアーは燃料満タン返し不要サービスとなっており、とりあえず途中のGSで5lだけ補充…しかし目盛はピクリともせず。とりあえずAiba江別に立ち寄り、いちばん近いやきとり弁当販売店の石狩市方面に向かう途中でさらに5l追加も目盛は反応せず。絶対行けるはずという思いと、もしも途中で停まったら?という不安と葛藤することに。

そしてセイコマ到着、と、やきとり弁当営業時間終了との表示が!一足違いでダメ、石狩市内ではあと2店舗販売も、いずれもタイムリミットが迫っており、泣く泣く中島公園のセイコマ本社下の店舗へと向かうことに。ダメージ回復のため、精神安定を図るべく途中で更に5l追加すると…あれよあれよと目盛が半分近くまで行くじゃないですか!どうも計量ラインに達していなかったのか。更にダメージを追うこととなった。
こうなりゃと新規オープンしたというAiba琴似にも立ち寄り、中島公園へ。セイコマ本社下の南9条店でやきとり弁当を確保…それにしても、ハセガワストアサイトを見ると札幌市内ではここだけになったようだ。以前は他の数店舗でもやっていて、実際別の店舗で購入したこともあるが、効率化などによるものなのか?

そんなこんなで1日半のドライブ終了。レンタカーを札幌駅北口で返却、定宿となりつつある北大前の東横インに転がり込んだ。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top