トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2010.08.04 Wednesday】

“100円ツアーバス”でさいたまへ。

07/26に開業した東武バスウエスト新高01系統、さいたま新都心駅東口〜東新井団地線の実見へ…さて、どうやって埼玉まで行こうかと思った時にふと思いついたのが、ウィラーが期間限定で手掛けている新宿と北関東3県を結ぶ昼行便。新宿で夜行便との乗り継ぎを意識した路線設定ではあるのだが、関西エリアなどで行っている「シャトルバス」と称する乗継専用便ではなく単発利用も可能、新宿〜宇都宮線では途中経由するさいたま新都心での乗降(新宿方面のみ)も可能という面白いんだかナンだか…というシロモノ。発表当時にはさすがにこれはなぁと思っていたが、いまだ未見のWILLERバスターミナル(WBT)新宿西口偵察も兼ねて、ということで。
目黒(JR-E山手線)新宿…WBT新宿西口(スターエクスプレス9508便)さいたま新都心駅西口…さいたま新都心駅東口(東武バスウエスト新都22)山中橋…東新井団地(同新高01)北袋一丁目…さいたま新都心(JR-E宇都宮線)赤羽(同京浜東北線)王子…飛鳥山公園入り口(あすかパークレール)飛鳥山山頂(同左)飛鳥山公園入り口…王子(東京メトロ南北線)白金高輪
さてまずは新宿〜さいたま新都心間のチケット購入を−通常価格500円のところ、「とことん夏キャンペーン」というのが300円、前日20時過ぎでも大丈夫だった。しかも携帯予約だと一律100円引きとなるため、携帯でアクセスすると会員登録の確認をとされる…そういや2008年夏の仙台行の際に会員になっていたなとログインすると、WILLERポイントなるものが丁度100pt溜まっていた。仙台行以後は乗っていないので入会時に貰ったものなのだろう、今後当面乗車予定はないから使っちゃえ!…ということで、結果支払額は100円に。既にコンビニ支払期限を過ぎていたため、小額決済は好まないもののクレジットで処理。直ぐに予約完了のメールが届き、チェックイン用の2次元バーコードも確認した。

当日の行程は多々思うところあるため別途ということで…ちなみに帰路、南北線利用がベターだったので王子乗換をチョイスしたところ、忘れてました飛鳥山モノレール「あすかパークレール」の存在を。思わぬ拾い物だった。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top