トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2010.09.26 Sunday】

[Opinion]10.21改正(羽田空港連絡バスTIAT開業対応)概説

10/21の羽田空港国際線ターミナル(TIAT)開業に伴う空港連絡バスダイヤ改正、【検証:】データベースラボ内「羽田空港アクセスバスデータ」における更新作業がひとまず完了したことから、改めて概説を。
とその前に、京浜急行バスサイトでは路線での時刻表記となっているため判り易いのですが、東空交サイトでは停留所別の時刻表記ゆえ路線では捉え難く、しかも新規開業・大幅拡充となった都内ホテル線については運用もかなり複雑になっている様子。加えて一部に誤植?も観受けられ、現時点では仮更新としております。

■主要変更点
<運行経路>
基本的にほとんどの路線がTIAT始発・終着となり、国内線ターミナルでの経路には変更ありません。よって空港発はTIAT→2TB→1TBの順、空港着は京浜島方面からは2TB→1TB→TIAT、川崎浮島方面からは1TB→2TB→TIATとなります。なお、川崎駅・蒲田駅・大森駅からの路線バス、蒲田シャトルバスはTIAT経由国内線ターミナル発着となります。
先にアップしたリポートでも触れましたが、内際ターミナル間は双方向とも空港連絡道路を使うことになると思われるところ、一部で信号機が挟まることにより時間帯によってはダイヤへの影響も若干懸念されるかなとも。なお、ターミナル間発着には現行の国際線ターミナル同様10分確保されてはいます。
<深夜早朝便>
注目された深夜早朝便ですが、国際線定期便が就航となる10/31からTIAT発・国内線T通過の深夜早朝便が各方面に運行されることに。反面、各方面からの早朝便は従来始発便が前倒しされる一方で、2008/09に新設された深夜早朝便のうち池袋・新宿発便は設定終了(それぞれの路線で始発便前倒し)となっています。

■方面別概説
<都区内方面>

●続きは 【検証:近未来交通地図】電子掲示板 で!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
羽田空港について気になりだしたら止まらない!調べまくって見ました。やはり単純に羽田空港と検索しただけでも結構ヒットしました。その一部を公開JALも羽田発国際線深夜便での新しい機内サービスを発表|あやあやの ...都心に近い羽田空港の利便性をより実感していた
  • 羽田空港
  • 2010/10/01 3:45 PM

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top