トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2011.12.03 Saturday】

7ヶ月遅れの『祝!九州』行(3-3)

最終日はいよいよメイン。
博多(さくら405)熊本…熊本駅前(九州産交バス)熊本交通センター(同左)熊本駅前…熊本(さくら543)新八代(JR-Q鹿児島本線)八代…八代=八代IC[九州道]八代JCT[南九州道]日奈久IC=ウインズ八代=[R3]=八代港(天草フェリーライン)松島合津港=[R266・R324・r44・r47・r334]=天草空港=[r334・r281・R324・r308]=本渡港=[R324]=道の駅有明=[松島有明道路・松島有料道路・R266]=三角駅=[R266・R3]松橋IC[九州道]益城熊本空港IC[r36]熊本空港…熊本(ANA650)羽田…羽田空港国内線ターミナル(京急空港線・本線)青物横丁

≪完乗≫JR-C(九州新幹線)
連れは九州新幹線2枚きっぷで川内まで向かい肥薩おれんじ鉄道で北上、当方は連れが残してくれた中九州フリーきっぷの新幹線1回利用券でまずは熊本まで…実は昨日、那の津で関係者の方から情報を小耳に挟んでいたのだが、早速博多BTにて遭遇! なんとこの日からユニバースが営業運転開始。今回は乗る時間こそないものの、タイミング的に熊本でも見られるかなと思っていたら、これがドンピシャ! うーんだいぶ見慣れてきた印象を受けた。
熊本交通センターに行く前にはちょうど行き交うみずほと、これまたレアな新下関行さくらをチェック。戻ってあそぼーいは見られたがA列車で行こうはすれ違いに。熊本までは800系だったが新八代までの1駅はN700系を堪能しJR完乗奪還。B&Sみやざきとこちらもユニバースの都城行をチェックし、八代まで1駅移動。ここからタクシーでレンタカー営業所まで移動し、おれんじ鉄道乗車を終えた連れを拾ってまずはウインズ八代へ。ナビに従ったまま進むと高速利用で一気に日奈久へ向かった。
眼前は八代海が広がるウインズ八代では最新鋭の自動券売機に宝くじ売り場のような「ここでウン万馬券が出ました」的なポップや、竣工式典に参列した武豊ジョッキーが“模擬購入”したものですよといった注記があったりとなかなか商売上手? その後下道で市街へ戻り、八代港からフェリーでショートトリップ。「八代 天草 フェリー」で検索すると松島フェリーがトップに出てきて「11/26で休航」との案内にドキリとしたが、2航路併存だった様子…というか経緯はいろいろありそうで。ほんとは牛深のハイヤ大橋が見たかったのだが時間的に断念、上島1周に変更したが、R266の途中区間が未整備で全員車酔いに…這う這うの体で天草瀬戸大橋を渡り本渡市街を越え天草空港へ。丁度熊本からのAMX便が若干遅れで到着する光景を見ることができた。
ここからは戻るのみ。天草五橋はなんとか夕暮れ前に通過、ライトアップされた三角駅で一息入れた後はラストコース。途中にめぼしい店もなかったことから熊本空港へ直行、空港内はちょうど改装途上で、リニューアルオープン後が楽しみである。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top