トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2012.07.19 Thursday】

[Opinion] 変わる?変わらない?…JR-Sの“顔”のこれから。

「宇和島直通」がいよいよ終焉を迎えることになりますか…まぁ絶対的な直通需要があってというわけではなかったにせよ、長らく四国の顔を務めてきた2000系特急気動車の真骨頂の運用の1つという意味ではちょっぴり感慨ですかね。いや、JR-Sにとってはやっぱり8000系特急電車こそ顔だったのかもしれませんが、様々な面で革新的かつ四国全土への波及効果という意味でもやはり2000系が上かなぁと勝手に思い入れているのですが。

JR四国、高松―松山間の全列車を電車に 14年度から新車両〔日経 2012/07/18〕

「分割民営時のビジネスモデルをいま一度見直すべき状況」−今年4月に発表した「2012-2016中期経営計画 -Regeneration2020 1st Stage-」で改めて経営環境の厳しさを吐露したJR-Sですが、
●この続き&御意見は【検証:近未来交通地図】電子掲示板 にて!

この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top