トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2013.10.10 Thursday】

[Opinion] かのツアーバスの夢幻?から3年後…「秋保釜房仙台西部ライナー」走る!

先の週末、思い立って南三陸へ。仙台は3月以来の訪問も、さすが東北楽天ゴールデンイーグルス優勝で華やかな感じに。気仙沼まで高速バスで…と、広瀬通でちょいと見慣れた薄紫色のデザインをしたリエッセと離合−【検証:】では2010年に取り上げたことのあるタケヤ交通だな、と思っていると、側面に「仙台西部ライナー」なるステッカーがパッと見えてなんだろうなぁ…と。

タケヤ交通−秋保 釜房 仙台西部ライナー

何となんと、今年04/01からJR仙台駅西口〜秋保里センター・釜房ダム管理所・国営みちのく杜の湖畔公園を結ぶ「観光アクセスバス」が運行開始となったそうな−こりゃ完全ノーマークでした。本数なんと19往復。運賃は秋保里センター750円、釜房ダム900円・みちのく公園1050円。区間乗車にも対応していますが、基本事前予約制で出発時刻2時間前で電話予約締切との記載も。運賃は乗車時にスタッフに支払いとの由。
ここで想起されるのは、2010年のツアーバス計画…

●この続き&御意見は【検証:近未来交通地図】電子掲示板 にて!

この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top