トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2014.11.28 Friday】

[Opinion] あれから1年…すっかり鳴りを潜めた中でキラリと輝く星になる?

ちょいと意味深なタイトルにしてみましたが、東急のお話。

東急−年末夜間の輸送力を強化します<東横線・田園都市線・大井町線>

【検証:】過去ログ2013/10−東急の新たなるチャレンジ−“金曜深夜終電夜1時台”
551planningリポート2013/12−試験的終電終バス延長−東急の“本気”に迫る渋谷駅25時

去年は東横線と田園都市線で衝撃の“金曜深夜終電夜1時台”増発が行われた訳ですが、今年は12月の金曜と22日(月)深夜の計5日間、東横線で23時台の渋谷発急行、田園都市線で24時台の渋谷発各停、大井町線で24時台の大井町発鷺沼行各停を各1本ずつ、それぞれ終電前の増発とすっかり大人しいものに。昨年末の実見や、それこそ思わぬ喧騒となった10/31ハロウィーン最終日深夜などを体感するに、渋谷のポテンシャルというのは侮れないと考えるのですが、やはり“35分繰り下げ”は現業セクションの重荷になるものと。
そんな中、こんな動きが!

東急バス−【期間限定】深夜急行 渋谷駅⇒溝の口駅を増便します!!

鉄道増発と同日の計5日間のみ、ミッドナイトアロー溝の口系統が2本増発、しかも通常の01:30発の後に02:00・02:30発を設定というもの。同系統はR246下道経由のため立席乗車も可能、現に去る10/31深夜も周辺渋滞渋滞等の影響を受けてか01:30発は20分以上遅れての出発となっていましたので、興味深いチャレンジと思われます。それにしても渋谷26時半発、ですか…。
東急の深夜急行バスも、新横浜系統が『これまで、路線の活性化を図るため、各種見直し(増便・途中停留所の新設・運賃の割引)を行ってきましたが、収支の改善には至っていないことから』12/01から全区間で200円の運賃値上げとなるなど、そうラクな商売ではないことが伺えますが、パイオニアとしての矜持に大いに注目したいと思います。
●御意見は【検証:近未来交通地図】電子掲示板 にて!

この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top