トップページ企画紹介>彷徨録

【検証:】管理者彷徨録&ときたまなぐりがき

top_photo
【検証:近未来交通地図】管理者である551planningの、“取材”と称して日本全国をふらふらしている態を記録するとともに、ときたま書き散らしもやらかすことにしました。

【2015.12.26 Saturday】

さらに駿豆速行。

火曜日に行ったというのに、木曜日には行きと宿を手配してました…。
溝の口(東急田園都市線)あざみ野…東名江田(駿府ライナー15号)新静岡…静岡駅前

【泊】ホテルシティオ静岡

静岡(JR-C東海道本線)清水(無料シャトルバス)清水港(エスパルスドリームフェリー)土肥港(西伊豆東海バス)堂ヶ島(同左)下田駅…道の駅開国下田みなと(地魚回転鮨魚どんや)…武ヶ浜(南伊豆東海バス)下田駅(同左)石廊崎港口…石廊崎港…石廊崎港口(同左)吉祥(同左)松崎(西伊豆特急バス)三島駅…三島(JR-C東海道本線)熱海(JR-E東海道本線)小田原(小田急小田原線)相模大野(同江ノ島線)中央林間(東急田園都市線)溝の口
全ては駿府ライナーのトク得割残席1が取れてしまったがため。
日本平自動車藤枝線初便を見届けるのが与えられた使命も、さすがにそれだけでは…以前から考えていた、しずてつジャストライン深夜急行バス藤枝号登場時にはコレに乗って、藤枝駅前の東横インへシンデレラリバティプランをキメてやるぜ!との策は、楽天トラベルでチェックした静岡駅前の安宿だけでお釣りがくることが判明し、だったら乗らずに年末恒例の深夜急行バス群チェックもと。翌日は駿河湾フェリーから西伊豆を攻めようということに。

実は西伊豆は未訪の地。東海バスも三島沼津近辺と元箱根港-三島、修善寺-伊東間で使ったくらいで…いろいろ手繰ってみると興味深いスなぁ。コッチから行けないか、じゃぁ逆廻りはどうだ…なんてやっているうちに今回のルートに。なにより南伊豆フリーパスが大きかったかなと。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

archives


ジオターゲティング
RSS表示パーツ

selected entries

categories

recent comment

recent trackback

links

RSS表示パーツ

others

powered

a8 a8
無料ブログ作成サービス JUGEM

テンプレートのpondt

tw
top